着物買取業者をおすすめランキング形式で紹介!業者を選びやすいように7つの業者にまとめて徹底比較しました!

着物買取で高額買取になる作品を紹介

公開日:2021/02/01  最終更新日:2021/01/08


着物買取に出す時にはどのような物が高額買取となるのか、気になる人は少なくありません。どのような着物が高く買い取られるのか、どのような作品なら満足できる金額かを確認し、査定に出すことが望ましいでしょう。保存状態のよい着物なら何でも査定額が高いわけではなく、複数の要因があることを理解してから査定に出すことが必要です。

伝統工芸品と呼ばれる物は高値がつきやすい

着物買取相場の中でも比較的高値がつきやすい物の一つが、伝統工芸品です。伝統工芸品とは、「工芸品として日常生活で使われる物」、「製造過程の主な部分が手作りであること」、「100年以上続く伝統的技術や技法を使って作られていること」、「100年以上同じ原材料を使って作られてきたもの」、「一定の地域で作られ続けてきたもの」のすべての特徴が当てはまり、経済産業大臣の指定を受けた工芸品だけを指します。

なお、まったく同じ原材料を使うのではなく、現代では手に入らなくなったものの場合は、同じような原材料を使うのであれば伝統的としてみなされるようです。そのため、すでに原材料が手に入らなくても問題ありません。伝統工芸品の中でもとくに有名な物は価値が高く、買取相場の中でも高値で査定されることが多いようです。すべての伝統工芸品が高値ではないことを理解し、相場を確認してから業者に相談したほうがよいでしょう。

人気の高い伝統工芸品として挙げられているのは、紬、友禅、上布と呼ばれる物です。紬でいえば結城紬、大島紬、塩沢紬などは比較的高値で買い取られる傾向があり、とくに結城紬は全国的にも人気が高いようです。リサイクル品でもよいと、買い求める人が多い傾向にあります。また、大島紬も独特の技術で多くの愛好家がいる作品です。友禅は京都、東京、加賀、上布は新潟県越後地方、沖縄県宮古島、滋賀県の物が人気だといわれています。

有名な作家の作品は高値がつくという

着物を作る世界には、人間国宝にも選ばれる作家ものと呼ばれるジャンルがあります。彼らが作ったものは着物買取相場の中でも高値がつきやすいようです。有名な作家の物に関しては希少価値があり、一般的な着物よりも高い価格がつくこともあるため、評価が高く信頼できる買取業者に査定を依頼するとよいでしょう。

ただし、単に作家の作品だといわれているからといって、作家が作ったことを証明できなければ偽物として通常の着物と同等の価格になる可能性が高いようです。そのため、有名な作家が作ったものとされるのであれば、証紙など価値を証明できるものをそろえてから売りに出すことが望ましいでしょう。

着物だけではなく、帯も一緒であればさらに高値がつき、希少価値があがる可能性があります。そのため、事前にあるかどうか探してみることも必要でしょう。とくに京友禅や加賀友禅、結城紬などの作品は非常に高額とされています。帯も同じ作家の物であれば高額買取される可能性が高いため、希少価値もあがるのです。

ただし、それらも証紙がなければ通常の着物と同様の相場で値段がつけられてしまうため、事前に証紙を探しておくことも必要です。また、包み紙などにかかれている場合もあるため、包み紙などを保存しておくことも忘れないようにしましょう。本物だと証明された場合は高額買取される可能性が高くなるので、用意することを忘れないことが必要です。

品物によってはアンティークも対象となる

アンティーク着物は通常の物より高値がつきやすいのは事実ですが、すべての物に高値がつくわけではありません。保存状態や伝統工芸品かどうか、有名な作家の物かどうかまでを確認すると、高額買取される可能性が高いでしょう。保存状態によってはこれらの条件が揃っていても、着物買取業者の判断で買い取り不能となる場合があります。

汚れがあまりにひどい場合や、日焼けによる色あせなどがある場合です。さらに、触っただけで傷んでいることがはっきりしている場合も、買取拒否される可能性があるため、注意しておきましょう。もっとも高額買取されやすい着物は、アンティークで伝統工芸品、さらに人間国宝が作った着物や帯の中で、保存状態がよい物です。これらのすべての条件が揃っており、なおかつ人間国宝が作ったものである証紙や、伝統工芸品である証明がされれば、高値となる可能性が高いといえるでしょう。

それ以外ではアンティークで伝統工芸品である物の価格は高めとなることが多いですが、名だたる作家の物かどうかによって大きく価値が変わるため、事前に確認をしてから査定に出すことが望ましいです。アンティーク品の場合、どんなによい物であっても保存状態によって査定額が大幅に異なります。そのため、まずはどんな保存状態なのかを確認してから作家や伝統工芸品かどうかを調べることが、売る前に必要となるのです。

 

高額買取されやすいのは、人間国宝などの著名な作家の作品であることが多いです。伝統工芸品で著名な作家が手掛けた作品であるかどうか、証紙の有無や保存状態で買い取り額が異なるため、先に確認をしてから査定に出すことが望ましいでしょう。

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLD(ザ・ゴールド)まんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLD(ザ・ゴールド)まんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく