【2022年最新】着物買取でおすすめの業者ランキング!口コミや評判の高い業者を比較してご紹介します!

小紋の買取相場はどのくらい?特徴や買取額が変わるポイントを紹介

公開日:2022/03/15  最終更新日:2022/03/04


着物の買取と一口にいっても、柄や織りの種類によって買取価格が異なるのはご存じですか?状態のよい着物はそれだけでも価値がありますが、それに加えて着物の「格」によって価値も変わってきます。今回はその中でも、小紋柄の着物の買取価格や相場、特徴について紹介します。

小紋の特徴とは?柄や種類はどんなものがある?

小紋とは着物柄の種類のひとつで、略礼装といった位置づけの着物になるようです。格式ばらない結婚式やホテルの会食といったセミフォーマルな場面から、ショッピングやおでかけなどのカジュアルな場面で着用できる、汎用性の高い柄です。小紋の中にも種類がいくつかあり、着物の格としての種類や地域ごとなどさまざまですが、ここでは格式による小紋の特徴と種類を解説します。

カジュアルに着こなせる小紋

小紋とは一般的に柄が一方向に施されている着物のことをいいます。柄の大きさや色はさまざまですが、デザインによって印象が変わってくるのでショッピングやちょっとしたお出かけなど、日常着として普段使いされることの多い着物です。大きな柄や飛び柄など、おしゃれなものも多く現代でいうカジュアルなワンピースのような扱いに。小紋の格式の中では一番低く、普段使いしやすいのが特徴です。

ちょっとよい小紋の付け下げ

付け下げは、柄がすべて上を向いてつけられている着物のことをいいます。小紋は袖山や肩で柄が切り替わっていたり、上下がバラバラになったりすることもありますが、付け下げはすべて計算されたうえで仕立てられているので袖山や肩でも柄が上を向いて均一になっているのが特徴です。小紋の格式としてはちょうど真ん中あたりの位置づけになり、付け下げから一流ホテルなどの会食にも着用していけるようになっています。

小紋の中でも格式の高い江戸小紋

江戸小紋は小紋の中でももっとも格式が高く、礼装向けの柄や紋をひとつ入れることで準礼装へと昇格する着物です。遠目からは無地のように見える程細かい小紋であることが特徴で、角通しや鮫といった遊び心溢れるおしゃれな柄が多いので汎用性も高いため、需要も高い傾向にあります。

素材や状態別で異なる小紋の買取相場は?

小紋の買取相場は素材や状態によっても大きく左右されます。正絹ではなくポリエステルや綿素材の着物や汚れ、ほつれが目立つ状態の着物は高くても2,000円までの値がつくようです。ノーブランドの小紋であれば5,000円まで値がつきます。

しかし、どちらも保存状態が悪ければ値がつかない場合もあるので、汚れやほつれなどはしっかりとチェックしておきましょう。有名な作家による小紋や江戸小紋の相場は高く、状態にもよりますが5万円を超える値がつくものも。小紋の中でもとくに江戸小紋は人気もあり、格も高い着物になるので相場が高くなるケースが多い着物です。

小紋が高く売れる3つのポイント

江戸小紋など格の高い着物である他に、小紋が高い値段で売れるケースもあります。そういった場合に当てはまる3つのポイントについて解説します。ぜひ参考にしてみてください。

有名作家・人気メーカーが手掛けた小紋

有名作家や人気メーカーが手がけた小紋は人気もあり、需要も高いため買取価格が上がるポイントのひとつです。

証紙や落款がある小紋

証紙とは、反物の織りや染め、素材や品質を示す紙の証明書になります。伝統工芸品として認められた着物や厳しい審査に通過した着物にしかつけられないので、証紙はその着物の価値を証明する大切なものになり、証紙がある着物はブランド品のようなものなのでその分価格も上がります。

落款とは、証明書とは少し異なり反物に直接押される印のことで、作家のサインのようなものになります。しかしこちらも、着物の品質と作者を示す重要な証であるため、落款のある着物は信用があるとして高値で買い取ってくれる可能性が高くなるようです。

小紋を査定に出す場合は証紙と落款があるかどうかの確認と、提示を忘れずに行うことがおすすめです。証紙は着物に仕立て上がっている場合、紙として単体で保存されていることが多いので、誤って捨ててしまうことのないように注意が必要となります。

保存状態のよい小紋

着物は湿気に弱く、非常にデリケートです。とくに正絹で仕立てられた着物は、天然繊維ということもあり虫食いやカビなどで劣化しやすい傾向にあります。着物にそういった汚れやほつれが見られると買取価格が低くなってしまう原因にも。

小紋は普段着としても着用されることが多い着物なので、多少の汚れなどでも買い取ってもらうことはできますが、保存状態がよいものほど買取価格も高くなりやすいため、湿気のない涼しい場所や、着物の保管に適した「たとう紙」に包んで保管することをおすすめします。

小紋を高く買い取ってもらうためのポイント

小紋を高く買い取ってもらうためには、2つのポイントをおさえるとより効果的になります。

複数の小紋をまとめて買取に出す

色柄が豊富でさまざまな種類のある小紋は、複数の種類をまとめて買取に出すとより買取価格が上がる可能性があるようです。江戸小紋、加賀小紋、京小紋などの有名な小紋の他に、染めやデザインが特徴的なもの、着回しできそうなベーシックカラーの小紋などを合わせることでより高値がつくことも。その他にも、小紋に合わせる帯や半衿なども一緒に出すことで買取価格が上がるかもしれません。

着物買取業者の出張買取サービスを利用する

出張買取サービスを利用することで、知識豊富な査定員がしっかりと着物を査定してくれるのでおすすめです。このとき、証紙や落款をしっかりと提示することでさらに買取価格の上昇を期待できます。査定員に着物の保存状態などをしっかりと説明することで、納得のいく査定になる可能性も高くなるのでおすすめです。

 

さまざまな魅力を秘めている着物。その中でも今回は小紋にフォーカスをあてて紹介しました。古い着物や着なくなってしまった着物の買取だけでなく、今一度手元にある着物の魅力を再認識していただけたら幸いです。これをきっかけに、小紋やそれ以外の着物の魅力にも触れてみてはいかがでしょうか。

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLD(ザ・ゴールド)まんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLD(ザ・ゴールド)まんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく