着物買取業者をおすすめランキング形式で紹介!業者を選びやすいように7つの業者にまとめて徹底比較しました!

着物買取をしてくれる業者選びのポイント

公開日:2021/01/01  最終更新日:2021/01/07


今は普段から着物を着ることも少なく、親から受け継いだものや他の人からもらったけど、着ることもなくそのままタンスなどにしまったままということも多いかもしれません。着物は温度調整ができる保管場所が必要で定期的なお手入れが欠かせず、場所や手間もかかります。そんなときに便利なのが着物買取で、ここでは業者選びについて紹介します。

着物買取をする業者の種類について

着物買取をするときに重要となるのが業者選びで、売る方法にはいくつかあります。

まずネットオークションやフリマアプリで売ることで、手軽に出品もできて早ければ即日で売れることもありますが、着物価値がわかる専門家を介さないので価格が適正かどうかもわかりません。本来は価値が高い着物でもそれに気が付かないまま、安価で売ってしまう可能性も高いです。オークションやフリマアプリを利用するなら、先に着物の専門家に見てもらいどれくらいの価値があるか確かめてから高価なものの売却は止めて、安価なものだけにしておいた方がいいです。

次にリサイクルショップですが、これはその店が着物買取を得意としているか、査定ができる専門家がいるかを確認して、専門家がいれば適正価格を提示してくれます。

そして、専門の着物買取業者だと、着物に関した豊富な知識を持っている専門家がいて、価格を適正に判断してから買取価格を出してくれます。このときも一つだけでなく複数の業者へ査定依頼したほうがよく、同じものでも同じ金額になるとは限らず評判がよくても在庫状況で金額が違ってきます。

最近はインターネットなどから簡単に無料査定へ申込ができるので、時間があるなら複数の業者から見積もりを取ってその中で買取額・買取方法などを比べて最適なところを選ぶのが業者選びのコツです。できるだけ高く売るためにもじっくりと比較したほうがよいです。

業者を選ぶときのポイントと注意点

着物買取の業者選びのポイントは、まず1枚ずつ査定をしているかです。1枚ずつ丁寧に行う場合とまとめて総重量で価格を決める方法があって、高く買い取ってもらいたいときは1枚ずつ査定してもらった方が高値がつきやすいです。業者によってホームページへ査定方法の仕方や無料の電話相談などもあるので、気になったら事前に確認しましょう。

次に買取方法にも、出張・宅配・店頭などいろいろあるで、売りたい着物がたくさんあるときは自宅へ訪問してもらい査定してくれる出張、自宅に入られると困る場合や好きなときに送りたいなら宅配など都合や希望によって選べます。出張買取だと査定する人とコミュニケーションが取れて、金額交渉なども直接できます。持ち込む手間もかからずその場で現金支払いが多くすぐにでも現金にしたいときにも向いてます。

宅配だと、自宅から送るだけで査定・売却・入金まで完結できて、段ボールや送料無料なことが多くキャンセルした場合でも、返送料も無料となっている業者もあります。査定依頼したい着物がたくさんある時や金額交渉をしたいなら出張、仕事などで忙しくて出張やお店にまで持参する時間が取れないとき、手間をかけずに売りたいなら宅配など状況によって買取の仕方を選ぶことが重要です。また、査定で配送料・出張費・査定費など手数料がかかるかも大事で、無料査定なことが多いですが中には有料なところもあります。

着物を高く売るためのポイントとは

着物買取で業者選びと同じく大事なのが価値を見極めるために着物に関する深い知識が必要で、売ると決めたらまずは着物について知識が豊富な専門家に査定を依頼することが高値で売るコツです。保存状態がよい方が高値になりやすいですが、虫がつきやすくてカビも生えやすいため保管するときは湿気をできるだけ避けたほうがいいです。

桐のたんすだと湿気調整に優れていて昔から使われていましたし、桐たんすがなくても洋服ダンスやプラスチックなら天気のよい日に扉や蓋を開けて湿気調整をすることでカビなどが防げます。また、年に数回ほど、晴れの日に虫干しをすると湿気も適度に逃がせてよい状態で保てます。

素材には正絹・麻・綿・ウール・ポリエステルなどいろいろなものが使われていて、買取額が高いのが正絹で、重さで判断され重いほうが高額になります。ブランドの着物や著名作家でなくても正絹の着物なら査定に出した方がよいです。高級麻織物の上布だと軽くて柔らかく風通しがいい素材で、夏の着物に使われていて上布なら軽くても高額になりやすいです。

ウールだと見ずに強く普段着で人気が高いですが、入手はしやすく買うときも割と安価なので買取額も下がりポリエステルなどの化学繊維も高くありません。品質を判断するには証紙と証明書があって、高級品やブランドだと必ずついてます。素材や生地の織元などが記載されていて、染めの基準を満たしていることや伝統工芸品などを証明するマークなどもあります。

 

着物買取を依頼するときは業者選びによって高額で売れるかが決まり、価値を正しく見極められる専門家へ査定依頼すれば納得できる金額で買い取ってもらえます。普段から保管方法などに注意して劣化を防げば買取額があがることもあり、着ないことがわかっていたら早めに買い取ってもらった方が手間もかからず劣化する前に売れます。

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLD(ザ・ゴールド)まんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLD(ザ・ゴールド)まんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく