着物買取業者をおすすめランキング形式で紹介!業者を選びやすいように7つの業者にまとめて徹底比較しました!

人気作家「木村雨山」の着物買取額の相場と特徴

公開日:2021/02/15  最終更新日:2021/01/12


着物買取でも人気の木村雨山は、加賀友禅の流れをくみながらも独自の風合いを与えることで知られています。独自の製法から、他には見られない美しく優雅な着物を世に送り出してきました。その独自性と新たな可能性を切り開いたことから人間国宝に認定されるなど、高いブランド価値があるようです。木村雨山の相場や特徴、魅力について紹介しましょう。

加賀友禅作家で唯一の人間国宝!木村雨山

木村雨山は、約500年の歴史を持つ加賀友禅をベースにした染織・着物作家です。1891年の金沢で生まれ大正から昭和にかけて活躍し、従来の加賀友禅とは少し違った作風が評価されました。加賀友禅で人間国宝に認定されたのは、2020年1月時点で木村雨山のみであるため、その存在感は加賀友禅作家の中でも抜きん出たものがあるようです。

加賀友禅の名工として名を馳せた和田雲嶂に師事し、伝統的な技法を学んだほか、中国の南宋画で知られる南画家で名高い大西金曜から日本画を学びました。昭和2年(1927年)に帝展(現日展)工芸部にて初入選したことを皮切りに、7年後の帝展では特選を、昭和12年のパリ万国博覧会では銀賞を受賞しています。

さらに戦後の昭和29年に開催された第1回日本伝統工芸展に出品した友禅訪問着が高い評価を受けるなど、活躍の幅を広げ、翌年には重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定されました。さらに、昭和41年と51年に紫綬褒章受賞と勲三等瑞宝章を受賞し、従五位を叙せられるなど数々の栄誉を受けた点もよく知られています。

昭和52年に没するまで、加賀友禅の新境地を切り開く作品を生み出し続けた著名着物作家として認められているのです。自分の作品の価値を問い続けることを常としており、日本工芸展を中心に積極的に出品する姿勢を貫きました。ちなみに作家号である木村雨山は、師匠である和田雲嶂の名前が由来となっているようです。

加賀友禅とは一風違った独自の作風が人気

木村雨山の作品は、艶やかな装飾を施す加賀友禅とは異なる、独自の作風が知られています。約500年前に誕生した加賀友禅は、梅染とよばれる独自の染色技法に加えて5色を基調とした加賀五彩、ウメノキゴケを用いた染色や現実感を表現する虫食い、中心から外に向かって色を刻する先ぼかしなどを特徴としているようです。

全体的に写実的な図柄を施すなど、100万石を誇る大名前田家の拠点という土地柄から武家風の落ち着いたデザインが特徴だといわれています。木村雨山の特徴は、加賀友禅に日本画の技法を取り込んだことにあるようです。

さらに我々の生活に身近な植物や風景などの自然を積極的に取り入れたほか、全体的に色合いが優しく、細やかな描線を用いているため、一見すると加賀友禅とはまったく違ったものに見えるかもしれません。手がけた着物の中には美術館に収蔵されているものも多いようです。

代表的なものとして、東京国立近代美術館に収蔵されている友禅訪問着の群や壁掛け、花布掛や一越縮緬地花鳥文訪問着などがあります。また地元の石川県立美術館蔵の友禅訪問着魚のむれ、式年遷宮記念神宮美術館蔵の浜音、日本伝承染織振興会蔵の松などが代表的でしょう。いずれも加賀友禅の特徴を持ちながらも独自の表現が施された価値の高いものばかりです。各地の美術館では、定期的に木村雨山に関係した展覧会が開かれているため、彼の作風を知る絶好の機会ともなっています。

木村雨山の着物は価値がある!着物買取での相場は?

木村雨山の独自の作風は、現在でも高く評価されており、現役で活躍する着物作家らにも影響を与えています。着物買取においてもその価値は圧倒的で、一般的なブランドをしのぐことも珍しくありません。

そんな木村雨山が携わった作品の相場は、状態さえ良ければ20万円前後になります。人間国宝が手がけているため、着物だけでなく帯のみでも買い取りしてもらえるのも嬉しいポイントでしょう。最近ではネットオークションでも彼の作品を見かけるようになり、一般的に3~8万円ほどで落札されています。

しかし、着物買取であればより高い査定を期待できることでしょう。着物買取専門では、木村雨山の価値を適正に判断できるプロの鑑定士が在籍しています。そのため、状態だけでなく手がけた年代や作風、希少性なども考慮して査定してくれるでしょう。高く買い取りしてもらうためのポイントとなるのが、着物の保存状態です。

着物の保存状態が悪いとシミやほつれ、日焼け、汚れ、虫食いができるため査定額も下がってしまいます。保存状態がよいほどよい査定結果が得られるため、梅雨の晴れた日に日干しし、吸湿性の高い桐箪笥に収納しておくとよいでしょう。もしシミやほつれなどがあっても自分で修復しないでください。着物のメンテナンスには、専門の知識と技術と素材が必要であるため、家庭では修復するのは難しいものです。自己流で修復すると価値を落とすこともあるため注意しましょう。

 

加賀友禅の巨匠木村雨山の歴史や特徴について紹介してきました。日本を代表する加賀友禅に日本画の技法を取り入れることで、新たな新境地を開拓した木村雨山の作品は、着物買取でも高く評価されています。また美術館に収蔵されている作品も多いため、魅力を知るのに役立つでしょう。

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLDまんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧

おすすめ着物買取業者の比較ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名バイセルTHE GOLDまんがく屋なんぼやおたからや
特徴買取実績豊富!出張買取・高額買取にも自信を持つ全店直営で均一化された丁寧な鑑定着物の買取実績月間平均1万枚!着物以外も買取可能元Jリーガーが創業したリユース会社着物の高額買取実績において業界トップクラスを誇る
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく